2014年01月04日

新年明けましておめでとうございます。

140104_1nenga.jpg

すっかり新年が明けてしまいました。
顔本という便利なツールのせいで
ベースのホームページやブログが
おろそかになっておりました。

昨年は勝負の年、なんて言って、
バカみたいに絵を描こうと決めていました。
ふり返ると、普通にちょこちょこ描くばかりでした。
「深」2013、思い出の深みにはまり、身動きがとりにくく。
「これじゃいけない!」の思いばかり強くて。
相変わらず、たくさんの人の親切に支えられて
なんとか過ごすことができました。
本当にありがとうございました。

今年は環境に変化が起こりそうな予感。
忘れ物ばかりしている私ですが、
努力だけは忘れないで生きていこうと思います。

今年の抱負としての一文字は、「歩」。
思いに溺れない。
焦って走らない。
止まって滞らない。
追い越されても、自分の歩調で一歩ずつ。

今年もよろしくお願いします。
posted by まほん at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月25日

展覧会情報など

気がつけば11月も終わりが近づいてきました。
友人知人の個展も、お知らせする前に終わっていたりして、
ほんとにもう。

【今日から展示です。】
○瀬谷 豊氏(グループ展参加) 於 ギャラリー向日葵 銀座
131125_5.jpg

作家ホームページ
http://www.seyayutaka.com/index.html


○越前 和代先生 於 シロタ画廊 銀座

131125_4.jpg

画廊ホームページ
http://www.gaden.jp/shirota.html




【よかった個展】
○今津 奈鶴子さん個展 於 ギャラリー・ショアウッド 表参道
シューゲイザーなんだけど癒されます。マイナスイオンが出ているに違いありません。
131125_2.jpg

作家ブログ
http://pandanokurome.blog102.fc2.com/blog-entry-64.html

○安田 洋さん個展 於 煉瓦画廊 銀座
水と空気と米のいいところで、地に足をつけて制作を
されているのだなあと。絵の具の相談に乗ってくださり
ありがとうございました。
131125_3.jpg

作家ブログ
http://furinsha.blog78.fc2.com/


寒くなってきましたが、やり残すことのないように
心身に気をつけて毎日こつこつがんばります。
ああ…。
posted by まほん at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月04日

デザインフェスタvol.38 無事終了

11月になりました。
デザインフェスタvol.38が無事終了し、準備、
当日のお手伝いなどが終わりました。今回は
Obscured? Exposed! のブースのお手伝いをしました。
131102_4.jpg

作者ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/sbnnb817

日常の写真を日常になった現代のツールで撮り、
変換する。自分が手を加えることで
美しい色や、不思議な空気感や、非日常感が表れる。
それが形になったポストカードの販売でした。

特別な知識や技術、学歴、思想、専門性にとらわれることなく、
ただ淡々と、日常に浸透し、染まっていく、染まっている
ことを受け入れている。それでも。

それでも、人は日常に埋没し消えてはしまわない。
己はなくならない。個性は失われない。

他と同じに染まるのが怖いとか、個性出さなきゃとか、
特別なことをしなきゃ、とか焦るのは、多分
拠り所が後付けだからなんだな、と。
そんなことを考えさせられる作品のありようでした。
131102_5.jpg
(まったく想定外で、熊が売り子をしているように見えたようです。)


後付けのものが、多分失われていく。

反省と同時に、勇気がわいてきました。


“徐倫のことを考えると勇気が湧いてくる。
これこそが『思い出』なんだ…これが『知性』なんだ”
(F・F)!!

色々大変だったけど、手伝いが出来てよかったです。
お疲れ様でした。私もがんばります。
131102.jpg

131102_3.jpg

というか、時間がやばい!
クラウドファンディングで資金を集めて絵を描く時間を調達したい…。

posted by まほん at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月16日

デザインフェスタVol.38出展!

11月2日(土)、3日(日)、
相方が抽選に当たり、初出展します。
ブースはJ-139
写真です。
roots.jpg

green.jpg

スタジオマホンもちょっとだけ宣伝させてもらうかもです。
toppage.jpg

皆さんお暇ならどうぞデザフェスへお越しください。
一緒にビールでも飲みましょう。
デザインフェスタは
http://designfesta.com/

紹介は
http://www.designfesta.com/exhibitors/introduction/jp/detail.php?id=V88WZEgbuaI%2BabbB4qzClw%3D%3D
posted by まほん at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第2回フレスコ展2013

131016_1.jpg

フレスコ展のお知らせです。
日本中のフレスコ作家さんの
いろいろなタイプのフレスコ作品が
一堂に会します。お近くにお寄りの際は
ぜひお越しください。

第2回フレスコ展2013
会期:2013年10月28日(月)〜11月3日(日)
時間:10:00〜18:00(初日14:00より 最終日16:30まで)
会場:銀座洋協ホール 〒104-0061 中央区銀座6-3-2
   ギャラリーセンタービル6階 03-3571-3402
関連ブログ:壁画ラボ「ボログ」
http://hekigalabo.air-nifty.com/labolog/
posted by まほん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月11日

昭和会展 第49回展 新招待作家に!

毎年、銀座の日動画廊が主催する公募展、
昭和会展に新招待作家として出品が決まりました。
今回が、マホンにとって昭和会展ラストチャンスです。

昭和会展 インフォメーション
http://www.showakaiten.com/

平成26年1月31日(金)〜2月11日(火)
の会期に向けてがんばります。
詳細は追ってご連絡していきます。
巨匠にならなくてもいい。ただ、絵を描き続けたい。
posted by まほん at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

やぎべえの夏 ロンドン郷愁編

はや一ヶ月が経ちましたが、やぎべえとショーンは
ロンドンへ旅行に行っていました。

やぎべえは思いました。
そこに住んでる親友は、本当に
素敵な人なのだと。

やぎべえは、思いました。
ボリュームご飯もぺろりと平らげ。
f8.jpg

130824_40.jpg

日本では飲めない大好きなビールが
ワンコインで買いたい放題飲みたい放題。
130824_14.jpg

起きたいときに起き、眠りたいときに眠り。
休みたいときに休み。
f19.jpg


ロンドンアイのみえる川に行きたいといえば
ウォータールーへ連れて行ってもらい。

ミザリーベア(似のクマ)を探したいといえば
パディントン、ハロッズ、ハムレイを案内してもらい。

お買い物がしたいといえば
欧州一の欲望の(物欲の)総合施設・Westfieldへいざなわれ。


足はほとんど全てあの赤いロンドンのバス。
しかも乗ったバス全てきちんと目的地へスムーズに到着。
130824_38.jpg

夢か。これは夢なのか。

やぎべえは気づきました。
いや、これは友のおかげなのだ、と。
f35.jpg

「楽しかったね。」
「べええ。」
posted by まほん at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | やぎべえ旅便り

ジョジョトレイン 僥倖メモリー

疲れてうんざりした気分の朝、いつもの電車を逃してしまい、
山手線のホームに降りるエスカレーターを駆け下りるのをやめたとき、
次の山手線がきて、目に入ってきたのは…ジョジョ(いやまて主役はみんなジョジョ)?!
ディオ!? 花京院?! ズギュゥゥン??!何ィィィ!!!?

慌ててスマホで撮ろうとするも、良識と焦りでうまく撮れず、乗り込むと
目に飛び込んできたのは
「もっとクセを出して走れ」。
「だが断る」。等々。

中刷りは鉄球でえぐられてたり、切り刻まれてたり。

いつも座るあたりに座ると、目の前に初代ジョジョ、ジョナサン・ジョースター。
もう驚きすぎて、さっきまでの気分は雲散霧消、お目目ぱっちりになりました。

乗ったのは9月5日で広告が8月29日なのがなんでか分からないくらい
前情報なしに、ジョジョラーが突如ジョジョ電車にのった訳です。
(マホンはテレビも持ってないし、ゲームもしないのです)
早朝の山手線に乗るまばらな乗客はみなポーカーフェイス。
もうどうしていいか分かりませんでした。
130906_1.jpg

でも嬉しかったですねえ。とうとうそれが最初で最後のジョジョ電車でした。
たまには電車を逃してみるのもいい。
posted by まほん at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | JOJO立ち賛歌

2013年08月17日

やぎべえの夏 日本編 夏だ!暑いよ!サマーソニック!!

ロンドンぐうたら旅行からご機嫌で
帰ってきたやぎべえは、その次の日には
日本の夏、サマソニの夏、ということで
幕張メッセで暑い二日間を過ごしました。

あまりの暑さに今回、日中のスタジアムには
足を運べず、主にソニックステージと
オフィシャルバーのあたりを住処にした
やぎべえ、そしてショーン。
130816_6.jpg

へいへーい
130816_3.jpg

てるみん?(ジョンスペ)
130816_4.jpg

マー!ジョニ・F・マー!!
130816_5.jpg

ちょっとだけ夕暮れビーチステージ。でも暑い!
130816_7.jpg

すげー!オオー!マシュー!!たーまやー!
130816_8.jpg

大興奮のマリンを後にし、メッセに戻るも、
スタッフ軍団が撤去の準備を始めていました。
今年もありがとうサマソニ。

べべべべ〜(記念撮影〜)
130816_10.jpg

今年も面白かったねッ!
ベッ!
130816_11.jpg

ねっねっ
べべべ…(やめて…)
130816_12.jpg

来年も楽しみにしています。
もう少し暑さが控えめだといいなあ。
posted by まほん at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | やぎべえ旅便り

授賞式と講評会と

第9回世界絵画大賞展が今上野の東京都美術館で行われています。
8月16日(金)は授賞式&公開講評がありました。
130816_1.jpg

今年は、ワイ・エスフレーム賞を頂きました。
130816_2.jpg

授賞式のたび(授賞式のときだけ)お会いする顔見知りの
方もいたり、今年は個展等で忙しくて出してなくて
お会いできない人がいたり、意外な人と再会したり。
そして変わらずお元気な審査員の先生方と個性的な講評でした。
ありがとうございます。(絹谷先生だけ海外で仕事中でご欠席)。

描かないでいい人生があるなら、それを送ればいい。
もし送ることが出来るなら。絵を描くことは絶対じゃない、
義務じゃない。意地なんてものでもない。

描かないといられないから描くんだ、って人が結局
残っているんだろうなあと感じました。
誤解を恐れずに言えば、正直、仕事の方が楽だもの。
どんなに大変でも、働いていれば必ず生活が出来るのだから。
その生活の中にも、当然かけがいのないものがあるのだから。

そんなことを考えた暑い夏でした。
さて。マホンは。中途半端なんだよ…。
あわてずに、行きます。当然、描きます。

第9回世界絵画大賞展は8月20日(火)まで開催です!
posted by まほん at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記