2016年12月31日

今年が終わります。

今年はイギリスに行かなかったなあ。
さりとて絵にまい進していたわけでもなく。
一体何をしていたのでしょう。
ファンタスティックビーストを見て
NYではなくまたイギリスに行きたいと強く思った年の暮れ。
皆様の健康をお祈りします。よいお年をお迎えください。
2016obscured.jpg
posted by まほん at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年05月09日

第34回 明日を開く絵画 上野の森美術館大賞展そして

最近はSNSにばかり投稿しています。
ブログは広大な世界へ向けた発信なのに、
していることは日本人限定の独り言です。大きな矛盾。

先日お伝えした上野の森の展示が終了しました。もう一個上まで食い込むと、
京都でも展示してもらえたのです。また頑張ります。
講評会にも出来るだけ参加しました。繰り返し参加している人がほかにも数名
いらっしゃいました。どのようなスタンスでほかの方が絵を描かれているか、
にも触れられとても勉強になりました。遠藤先生、北田先生、岡田先生
ありがとうございました。
そして、
5月18日(水)から31日(火)まで、太陽展(日動画廊)があり、
1点展示していただきます。今回ちょっと思うところありとても迷って
作品を制作しました。今も割り切れないでいます。完成させられない。
2016righttoleft.jpg
"from Right to left"
一生に一度の作品を目指して、次回は制作したいと思います。
posted by まほん at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月28日

第34回上野の森美術館大賞展 入選

第34回上野の森美術館大賞展 入選(一次賞候補)
いただきました。ありがとうございます!
2016skywall.jpg
タイトルは「The sky wall」
skyfall とthe wall をかけ合わせた感じです。
アデルとピンクフロイドです。そう、UKです。
舞台は北アイルランド&ロンドンだけど。

記憶が混ざって存在するのを何とかして
絵で表したい。言葉が、画布に絵の具を置くときに
全く何の役にも立たない!って感触を確かめたい。
今は、そう思って描いています。
20160328_1.jpg

フルタイムで働きながら、できる限り頑張る。
ひたすら続けていこうと思います。(映像はイメージです。リアルやぎべえ!)

今、画料で生計を立てている人は努力し、同時に
努力を続けられる才覚がある人だと思います。
憧れの存在です。一体どんなことを考えながら、
今、絵を描いて生きているのだろう。と思います。
posted by まほん at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年01月07日

徹底的にするのはいいことだ

DSCF4404.JPG

2016年が始まりました。
昨年はあれから結局小さな絵を2枚描いて終わってしまいました。あとは不発が1枚。
働いて、働いて、休みになったら、ぐうたらして、ぐうたらして。
そして休み最終日の昨日、ぐうたらの底にタッチすることができたみたいです。
自然と前向きにブログを更新しようという気が起きてきました。
絵も、現在100号に向かっていますが、カタツムリのはうような速度で描いています。
おっそ。
今年は何事も真摯に、真の心をもって臨もうと思います。
真実己が何をしたいのか。絵を描きたいのか、ぐうたらしたいのか、仕事を頑張りたいのか。
自分の心に真を問いながら一歩一歩進む。
なので今年の一文字は
「真」でいきます。
よろしくお願いいたします。

ホームページ mahon.jp
タンブラー studiomahon.tumblr.com
もやってます。
写真は、たくさん干してあったのがいいと感じたUSJの冬の一コマ。
posted by まほん at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年08月30日

今日までを反省しながら振り返る。

サマソニも終わり、高円寺阿波踊りも今日が最終日。夏が終わります。
上半期、マホンは仕事の方に比重を置いた暮らしをしていたため、絵が
疎かになっていました。
真面目、だけど本当は薄っぺらい考察で自分の人生をどうこう
言うのは哀れなのでもうやめます。マホンは今年はろくな絵を描いていない!
描いてないぞー!それ以上でも以下でもない!

で、何をしていたかというと、仕事と、DVD鑑賞と、旅行と、人のお手伝いを
主にしていました。
今年の夏はロンドンと、北アイルランドのベルファストに行ってきました。
北アイルランドの海岸沿いを観光したり、アフタヌーンティーを楽しんだり、
パブで談笑したり、マーケットに行ったり、インドカレーを大勢で楽しく食べたり。
大英博物館を見学したり、テムズ川沿いを散歩したり、ダブルデッカーを乗り継いで
移動したり、お買い物したり。

150830_1.jpg
ジャイアンツコーズウェイで巨人の真似。

150830_3.jpg
ベルファストで見つけた日本語

150830_5.jpg
マーケットで見かけた、絵を描くおじいさん

150830_4.jpg
たぶんベルファストで唯一見つけたバンクシー

150830_2.jpg
大英博物館で見つけた、ヤギの神様

150830_6.jpg
ロンドン、ジュビリーラインのキルバーン駅で見つけた、街と絵の融合の一瞬

150830_7.jpg
帰る時にヒースロー空港で撮れた、教皇の叫びを思い出せたスナップショット

今のマホンにあるものは、仕事への義務感と、落ち着かなさと、
焦燥感と、まとまらない思考と、平凡な日々です。ちゃんと暮らしています。
だから誰も困らないから別にこのままでも問題はないのです。
理屈では。

これからどうするマホン?


posted by まほん at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年03月28日

暖かくなってきましたね。

おかげをもちまして、昭和会展が終わりました。
お祝いを下さった方、足を運んでくださった方、
本当にありがとうございました。

しかし、気が付けば一月半が経ちました。
その間、10号の絵を描いたり、
http://www.ginza-galleries.com/2015/gallery22.html

遠藤先生の紫綬褒章のお祝いの会に出席させていただいたり、
(若手有望作家さんらが受付やクロークを…!なんだか申し訳ないf^^;)
https://www.facebook.com/notes/endo-akiko/%EF%BC%93%E6%9C%88%EF%BC%99%E6%97%A5%E3%81%AB/755221267918502?pnref=story

仕事が節目を迎えたりしました。
節目をいいことに休みを取り、現在思い切り休んでいます。
ああ不安。何かしなくちゃ。絵を描かなくちゃ。

”100年後には知ってる人は一人もいない。”
(とある小説の中の人の言葉)
そう思うと、シンプルに生きていきたくなります。
いろんなことが、信じられそうだったり、
信じられなさそうだったりしてきます。

身近な人が健康で幸せであることを願うしかないと、
気づいたりします。それぞれのあり方で、どうか幸せに。
posted by まほん at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月01日

第50回昭和会展開催中

50回にして最後の昭和会展が、
開催されています。2月12日(木)までです。
昭和会展
http://www.nichido-garo.co.jp/exhibition/2015/01/50_4.html

150201_1.jpg
このたび、50周年記念松村特別賞を受賞いたしました。
色々あって、描ききれないという思いが強かったのですが、
ありがたいことに選んでいただきました。
試験は水もの、または運も実力のうちと思っていいのか…
とりあえず、嬉しい。ですが、大目に見てもらった感も
すごくあり、ここがスタートなのだと襟を正す思いです。

受賞したのは「Reflection」S50 油彩 キャンバス。
反射 映像 内省 考え などの意味をもつタイトルです。

30日の授賞式、オープニングパーティーでは
遠藤彰子先生がいらして、祝辞を聞いていたら
また絵を描くぞという気持ちになりました。
佐々木豊先生にもお声をかけていただきありがたかったです。
中村 隆夫教授にもまた本を紹介していただきました。
そのほか、いろいろな方にお声をかけていただきました。
どうもありがとうございました。

絵を元にして(自分の)世界を変えていきたいと、
改めて思いました。
 
posted by まほん at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月13日

第50回 昭和会展のおしらせ

DM.jpg
今年最初の頑張りは、こちらの昭和会展です。
年齢制限が5年延びたおかげで挑戦を続けることが
できました。
あと4回だけ、または、まだ4回も…
今回はどっちのスタンスなの私…!(>_<;)
早く描く スタイルを身に付けなくては、
見に来てくださる方にも申し訳が立たない…。
何はともあれ、
正しい心をもって頑張ります。
お時間よろしければぜひ見に来てください。

1月30日(金)〜2月12日(木)
午前10時〜午後7時・日曜日休廊
土曜・祝日は午前11時〜午後6時
最終日は午後5時まで

日動画廊
東京都中央区銀座5−13−6
03-3571-2553
数寄屋橋交差点ソニービル隣
posted by まほん at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月20日

まほん版(不)ログ更新中

時間は作る物なのだと感じつつ、
天川かひるさんのブログに10日に1っぺん
不運な(?)マホンの日常マンガを投稿させていただいてます。
覗いてみてください(><;)!

スタジオまほん版(不)運ログvol.1
http://ameblo.jp/countingmyunluckystars/entry-11950671082.html
スタジオまほん版(不)運ログvol.2
http://ameblo.jp/countingmyunluckystars/entry-11954617980.html
スタジオまほん版(不)運ログvol.3
http://ameblo.jp/countingmyunluckystars/entry-11958951018.html
スタジオまほん版(不)運ログvol.4
http://ameblo.jp/countingmyunluckystars/entry-11962974023.html
スタジオまほん版(不)運ログvol.5
http://ameblo.jp/countingmyunluckystars/entry-11966869831.html
posted by まほん at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

仕事が無い日の12時間は奇跡だ。

平日、24時間の配分が、
職場12〜14、睡眠6、移動2、
朝晩食事とか支度とか1.5〜2
絵 0.5〜2

だと、休みの日の職場分の12〜14時間分が
奇跡に感じるようになってきました。
絵が描ける!
自分のブログやホームページが更新できる!
マンガが読める!
THE IT CROUD をみて笑える!

大事に使おうと思います。

「お金」と交換の「職場にいる時間」。
ならば、
「作品」と交換の「仕事が無い日の時間」。
としたいです。

易きに流れてよいのは子供だけです。
(流れても子供は保護する人間が止めてくれます。)
大人は自分で「流れない」ことを選択します。
さもないと流れっぱなしです。

流れっぱなしの人生もあるけどさ…

まじめになっちゃった…。
141220_1.jpg
posted by まほん at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月03日

スタジオマホンあっちこっち

夏が終わり、秋が過ぎ行く今日この頃。
スタジオマホンは何をしていたかというと、
一日平均12〜13時間労働をし、
睡眠が削られ絵は描けずのバッドスパイラルに
はまり込み、不幸の袋小路に陥っていました。

別に今抜け出せたわけではないのですが、
とりあえず生きて、文字通り一筆、一筆
絵を描いています。ちっとも進みません。

「寝るのも仕事です」とお医者様にアドバイスされ、
「仕事に遅刻したらいけない!」の思いの元、ようやく、
睡眠6時間を保てた今週。まあまあ前向きになってきました。
絵はちっとも進みませんが。

そんななか、親友が日本に帰ってきて、幸せポイントアップ(^^)。
そして、10日にいっぺん、親友のブログにマンガを寄稿することになりました。
そのブログは

(不)運ログ 
http://ameblo.jp/countingmyunluckystars/

と言います。これが「スタジオマホンあっちこっち」の「あっち」の方。
マンガはヒトコマ漫画でもなんでもいいけど、実話の不運・運のお話です。

で、「こっち」の方は、Design Festa Vol.40です。
http://designfesta.com/

11月8日(土)と、11月9日(日)東京ビックサイト
C-170 Obscured? Exposed! さんのブースにおります。
フリーペーパーを置かせてもらうことになりました。
なので、スタジオマホンで長年温めている「画家さん」シリーズを、
大急ぎで編集・印刷し、おかせていただくことに。
こんなマンガです。
141103_0.jpg

141103_1.jpg

141103_2.jpg

141103_3.jpg

141103_4.jpg

みたいな鉛筆がきの漫画です。8ページ。

新しく描いた訳じゃあないです。
そんな暇あったら、絵を、絵を描け。油絵を描け。

そんななか、
遠藤彰子先生が、紫綬褒章を受賞されました。
心よりお祝い申し上げます。

…あっちこっちしてる場合じゃないよ…(涙)。
posted by まほん at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月23日

夏の記憶

中野の、アトリエから引っ越してはや4ヶ月。季節は夏です。いつの間に。
ブログの更新も、ホームページの更新も、まったくおろそかになっていました。
日々の楽しさ、仕事の忙しさと体調不良もあいまって、おろそかになるものですね。
絵は?
というと、描いてはいます。朝な夕な描けるのですから。
夏休みの宿題とおんなじで、おしりに火が付かないと
仕上げる気で描きださないたちの悪い私に、
この朝な夕な描ける環境は・・・。
なんて罰当たりなことをいいながら、今日も終わろうとしています。

2014_0723_1.jpg
心の代弁者、居候のふとしくんのやる気無さ。
いやー。
posted by まほん at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月04日

あれからはやいくとせ

140504_1.jpg
新しいアトリエにやってきたやぎべえ、
ご近所のやぎさんに挨拶してきました。

そんな桜の季節もすぎゆきて。
みなさまお元気にお過ごしでしょうか。

5月です。ゴールデンッウィークです。
足腰の不調からもだいぶ復活するも、
仕事帰りの地下鉄の階段で転び
左足首が右足首の倍くらいに膨れ上がって、
動けない連休2日目。なんか腫れたところが
変色してぶよぶよしてる。ははは。

いろんなことがあったけど、
遅すぎる感は否めないけど(まだ中野アトリエの
お掃除も完全には済んでないし)、
おかげさまでなんとか新アトリエ稼動し始めてます。
ドリッピングもできる!筆洗油も大学仕様※で準備完了!
140504_2.jpg
やるぜ、ひきこもり!

※便利だった筆洗缶をスタジオマホンでも再現してみました。
posted by まほん at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月16日

長くていい。 汽笛がいい。貨物はいい。

140315_3.jpg
住居の引越しが、ひと段落。川崎市民になりました。
様々な種類の貨物列車を朝な夕な楽しめる素敵なところに
越してまいりました。

次はアトリエの引越しなのですが、
大々的に準備をしようと思っていた日の前日の
金曜日午後から、職場で突然右足が付け根から痛くなり、
夕方にはまともに歩けないほどになりました。
足の芯の部分が引き攣れてしまったような痛みです。
痛みは増すばかり。退勤後、腰痛でお世話に
なったことのある整骨院に、足を引きずりながら行きました。

骨になにか異常があるわけではなく、
脊椎や腰から来る神経の異常が原因のようです。
症状としてはぎっくり腰よりも重いそうで、
土日は絶対安静になってしまいました。
確かに、普通に歩けない・右足が曲げられない・
かがめない・立ち上がれない、なので安静に
しているよりありません。
このままでは帰ることもままならないと思って困った
のですが、整骨院の人が鍼を提案、人生初の
鍼治療を受けることにしました。
ひと鍼入るごとに、身体の中に小さなトンネルが
開通し、空気抜きされていくような奇妙な感覚。
身体を取り戻したネオ(マトリックス)の全身鍼治療の
映像を思い出しました(笑)。

しかし治療後すぐによくなるわけではなく、金曜夜は
一歩、半歩、を繰り返しながらなんとか帰宅しました。
現在は鍼のおかげか痛みはだいぶ治まってきています。

大変な週末を迎えてしまいました。
家から出ることが出来ません。

アトリエの引越し準備が…(涙)。
140315_2.jpg

原因は、睡眠不足、残業、環境の変化、姿勢が悪かったこと、
などが考えられます。

みなさまもどうぞお気をつけください。
posted by まほん at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月15日

昭和会終了!ありがとうございました。そして…

DSC_0967.JPG
二回目の経験になった昭和会展、終了いたしました。

DSC_0966.JPG

DSC_0985.JPG
大雪で臨時休廊になるハプニングもありましたが、
多くの人に足を運んでいただきました。
本当にどうもありがとうございました。

世の中には如何に絵に真剣勝負を挑んでいる人の多いことか!
と驚き、また焦りを感じるほど、達者な人ばかりの展示会でした。

これで最後と思いきや、まだまだこれからもがんばります。

そして・・・
DSC_0987.JPG

STUDIO MAHON 移転!
3月いっぱいで使い慣れた中野アトリエを後にし、
住まいともども神奈川県川崎市にアトリエを移転いたします。
油絵の制作拠点を移す訳です。喜び半分、緊張半分。
移転に伴う引越しのごたごたで、絵に向き合えてなくてそれがストレス。
早く落ち着いてキャンバスの前に落ち着きたいです。
posted by まほん at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月04日

新年明けましておめでとうございます。

140104_1nenga.jpg

すっかり新年が明けてしまいました。
顔本という便利なツールのせいで
ベースのホームページやブログが
おろそかになっておりました。

昨年は勝負の年、なんて言って、
バカみたいに絵を描こうと決めていました。
ふり返ると、普通にちょこちょこ描くばかりでした。
「深」2013、思い出の深みにはまり、身動きがとりにくく。
「これじゃいけない!」の思いばかり強くて。
相変わらず、たくさんの人の親切に支えられて
なんとか過ごすことができました。
本当にありがとうございました。

今年は環境に変化が起こりそうな予感。
忘れ物ばかりしている私ですが、
努力だけは忘れないで生きていこうと思います。

今年の抱負としての一文字は、「歩」。
思いに溺れない。
焦って走らない。
止まって滞らない。
追い越されても、自分の歩調で一歩ずつ。

今年もよろしくお願いします。
posted by まほん at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月25日

展覧会情報など

気がつけば11月も終わりが近づいてきました。
友人知人の個展も、お知らせする前に終わっていたりして、
ほんとにもう。

【今日から展示です。】
○瀬谷 豊氏(グループ展参加) 於 ギャラリー向日葵 銀座
131125_5.jpg

作家ホームページ
http://www.seyayutaka.com/index.html


○越前 和代先生 於 シロタ画廊 銀座

131125_4.jpg

画廊ホームページ
http://www.gaden.jp/shirota.html




【よかった個展】
○今津 奈鶴子さん個展 於 ギャラリー・ショアウッド 表参道
シューゲイザーなんだけど癒されます。マイナスイオンが出ているに違いありません。
131125_2.jpg

作家ブログ
http://pandanokurome.blog102.fc2.com/blog-entry-64.html

○安田 洋さん個展 於 煉瓦画廊 銀座
水と空気と米のいいところで、地に足をつけて制作を
されているのだなあと。絵の具の相談に乗ってくださり
ありがとうございました。
131125_3.jpg

作家ブログ
http://furinsha.blog78.fc2.com/


寒くなってきましたが、やり残すことのないように
心身に気をつけて毎日こつこつがんばります。
ああ…。
posted by まほん at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月04日

デザインフェスタvol.38 無事終了

11月になりました。
デザインフェスタvol.38が無事終了し、準備、
当日のお手伝いなどが終わりました。今回は
Obscured? Exposed! のブースのお手伝いをしました。
131102_4.jpg

作者ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/sbnnb817

日常の写真を日常になった現代のツールで撮り、
変換する。自分が手を加えることで
美しい色や、不思議な空気感や、非日常感が表れる。
それが形になったポストカードの販売でした。

特別な知識や技術、学歴、思想、専門性にとらわれることなく、
ただ淡々と、日常に浸透し、染まっていく、染まっている
ことを受け入れている。それでも。

それでも、人は日常に埋没し消えてはしまわない。
己はなくならない。個性は失われない。

他と同じに染まるのが怖いとか、個性出さなきゃとか、
特別なことをしなきゃ、とか焦るのは、多分
拠り所が後付けだからなんだな、と。
そんなことを考えさせられる作品のありようでした。
131102_5.jpg
(まったく想定外で、熊が売り子をしているように見えたようです。)


後付けのものが、多分失われていく。

反省と同時に、勇気がわいてきました。


“徐倫のことを考えると勇気が湧いてくる。
これこそが『思い出』なんだ…これが『知性』なんだ”
(F・F)!!

色々大変だったけど、手伝いが出来てよかったです。
お疲れ様でした。私もがんばります。
131102.jpg

131102_3.jpg

というか、時間がやばい!
クラウドファンディングで資金を集めて絵を描く時間を調達したい…。

posted by まほん at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月16日

デザインフェスタVol.38出展!

11月2日(土)、3日(日)、
相方が抽選に当たり、初出展します。
ブースはJ-139
写真です。
roots.jpg

green.jpg

スタジオマホンもちょっとだけ宣伝させてもらうかもです。
toppage.jpg

皆さんお暇ならどうぞデザフェスへお越しください。
一緒にビールでも飲みましょう。
デザインフェスタは
http://designfesta.com/

紹介は
http://www.designfesta.com/exhibitors/introduction/jp/detail.php?id=V88WZEgbuaI%2BabbB4qzClw%3D%3D
posted by まほん at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第2回フレスコ展2013

131016_1.jpg

フレスコ展のお知らせです。
日本中のフレスコ作家さんの
いろいろなタイプのフレスコ作品が
一堂に会します。お近くにお寄りの際は
ぜひお越しください。

第2回フレスコ展2013
会期:2013年10月28日(月)〜11月3日(日)
時間:10:00〜18:00(初日14:00より 最終日16:30まで)
会場:銀座洋協ホール 〒104-0061 中央区銀座6-3-2
   ギャラリーセンタービル6階 03-3571-3402
関連ブログ:壁画ラボ「ボログ」
http://hekigalabo.air-nifty.com/labolog/
posted by まほん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記