2013年05月12日

「ま、いろいろあるさ。」

「ま、いろいろあるさ。」とは誰が言った名言か、うまく思い出せません。
絵を描いて、

130512_3.jpg

130508_5.jpg

130508_1.jpg
(シルバー効果とかいうモードで撮影したら、ハードボイルドな作画風景になりました)

仕事して、耳鳴りやめまいと付き合って、
バッチさん(バッチフラワー)には日々お世話になり、
130512_5.jpg
(映像はイメージです…てそりゃそうだよ。いいえ、とある夕方の
アンバランスな空の色。雲を境に空と朱。)

イギリスにいる友人に送ってもらった紅茶を毎朝飲んで、
たまにはギネスでエンジンを入れて、この一ヶ月は、過ぎました。
130508_2.jpg


同じ頃、やぎべえたちも時折便りをくれたり、


130508_3.jpg
「きどった庭だ〜」
130512_6.jpg
「絵に描いたような洋館だ〜」

130512_1.jpg
「べえべえ〜」
「ああ〜。そうきどってもないね。う〜ん。」

130512_7.jpg
「べえ〜」

130512_8.jpg
「いいところだね」
「べえ、べべえ〜。」

130512_2.jpg
「べえ・・・」
「あれがしゃけで、これはたしか…ひとり何個…」

姿を現したりしてくれました。
130508_6.jpg
「ここにいればロンドンまで運んでくれるらしいよ!」
「べべっべー!」

ロンドンの友人に送る荷物で密入国未遂。
130508_4.jpg
「まだチャンスはある!」
「べー、べべべー」

130512_4.jpg
「ふう・・・。」


あ、思い出した、「ま、いろいろあるさ」は、
かっぱ君がいっていたのでした。→http://mis-nagase.at.webry.info/200907/article_14.html
かっぱ君はまだ会ったことはないのですが、
多分関西にいるのだと思います。
名言だなあ。

さて、絵を描くぞ。いろいろまずいぞ。がんばるぞ。

posted by まほん at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | やぎべえ旅便り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/67169359
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック