2016年05月09日

第34回 明日を開く絵画 上野の森美術館大賞展そして

最近はSNSにばかり投稿しています。
ブログは広大な世界へ向けた発信なのに、
していることは日本人限定の独り言です。大きな矛盾。

先日お伝えした上野の森の展示が終了しました。もう一個上まで食い込むと、
京都でも展示してもらえたのです。また頑張ります。
講評会にも出来るだけ参加しました。繰り返し参加している人がほかにも数名
いらっしゃいました。どのようなスタンスでほかの方が絵を描かれているか、
にも触れられとても勉強になりました。遠藤先生、北田先生、岡田先生
ありがとうございました。
そして、
5月18日(水)から31日(火)まで、太陽展(日動画廊)があり、
1点展示していただきます。今回ちょっと思うところありとても迷って
作品を制作しました。今も割り切れないでいます。完成させられない。
2016righttoleft.jpg
"from Right to left"
一生に一度の作品を目指して、次回は制作したいと思います。
posted by まほん at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175234358
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック