2014年12月20日

仕事が無い日の12時間は奇跡だ。

平日、24時間の配分が、
職場12〜14、睡眠6、移動2、
朝晩食事とか支度とか1.5〜2
絵 0.5〜2

だと、休みの日の職場分の12〜14時間分が
奇跡に感じるようになってきました。
絵が描ける!
自分のブログやホームページが更新できる!
マンガが読める!
THE IT CROUD をみて笑える!

大事に使おうと思います。

「お金」と交換の「職場にいる時間」。
ならば、
「作品」と交換の「仕事が無い日の時間」。
としたいです。

易きに流れてよいのは子供だけです。
(流れても子供は保護する人間が止めてくれます。)
大人は自分で「流れない」ことを選択します。
さもないと流れっぱなしです。

流れっぱなしの人生もあるけどさ…

まじめになっちゃった…。
141220_1.jpg
posted by まほん at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/107379858
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック