2013年11月25日

展覧会情報など

気がつけば11月も終わりが近づいてきました。
友人知人の個展も、お知らせする前に終わっていたりして、
ほんとにもう。

【今日から展示です。】
○瀬谷 豊氏(グループ展参加) 於 ギャラリー向日葵 銀座
131125_5.jpg

作家ホームページ
http://www.seyayutaka.com/index.html


○越前 和代先生 於 シロタ画廊 銀座

131125_4.jpg

画廊ホームページ
http://www.gaden.jp/shirota.html




【よかった個展】
○今津 奈鶴子さん個展 於 ギャラリー・ショアウッド 表参道
シューゲイザーなんだけど癒されます。マイナスイオンが出ているに違いありません。
131125_2.jpg

作家ブログ
http://pandanokurome.blog102.fc2.com/blog-entry-64.html

○安田 洋さん個展 於 煉瓦画廊 銀座
水と空気と米のいいところで、地に足をつけて制作を
されているのだなあと。絵の具の相談に乗ってくださり
ありがとうございました。
131125_3.jpg

作家ブログ
http://furinsha.blog78.fc2.com/


寒くなってきましたが、やり残すことのないように
心身に気をつけて毎日こつこつがんばります。
ああ…。
posted by まほん at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月04日

デザインフェスタvol.38 無事終了

11月になりました。
デザインフェスタvol.38が無事終了し、準備、
当日のお手伝いなどが終わりました。今回は
Obscured? Exposed! のブースのお手伝いをしました。
131102_4.jpg

作者ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/sbnnb817

日常の写真を日常になった現代のツールで撮り、
変換する。自分が手を加えることで
美しい色や、不思議な空気感や、非日常感が表れる。
それが形になったポストカードの販売でした。

特別な知識や技術、学歴、思想、専門性にとらわれることなく、
ただ淡々と、日常に浸透し、染まっていく、染まっている
ことを受け入れている。それでも。

それでも、人は日常に埋没し消えてはしまわない。
己はなくならない。個性は失われない。

他と同じに染まるのが怖いとか、個性出さなきゃとか、
特別なことをしなきゃ、とか焦るのは、多分
拠り所が後付けだからなんだな、と。
そんなことを考えさせられる作品のありようでした。
131102_5.jpg
(まったく想定外で、熊が売り子をしているように見えたようです。)


後付けのものが、多分失われていく。

反省と同時に、勇気がわいてきました。


“徐倫のことを考えると勇気が湧いてくる。
これこそが『思い出』なんだ…これが『知性』なんだ”
(F・F)!!

色々大変だったけど、手伝いが出来てよかったです。
お疲れ様でした。私もがんばります。
131102.jpg

131102_3.jpg

というか、時間がやばい!
クラウドファンディングで資金を集めて絵を描く時間を調達したい…。

posted by まほん at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記